アンチエイジングの意味や方法について紹介します。 ブログでもいろいろな方法を掲載していくのでぜひ、見てください。

アンチエイジング興味ありTOP > ダイエット

ダイエット

アンチエイジングという意味でもダイエットは必要です。太っていると寿命は本来の標準体型のときより短くなってしまっています。
それは様々な病気にかかりやすくなったり、肌荒れしてしまったり、足腰を悪くして体力も衰えてしまったり、後は老け込んでしまったりします。太っていることで年を重ねるスピードが速くなってしまうのです。
つまり、病気や肌荒れ、体力の衰えなどを改善するため、若く体を保つためにはダイエットする必要があります。ここではアンチエイジングに効果的な部位やダイエット方法について紹介します。

アンチエイジングに効果的な部位 / 目元

アンチエイジングというと、お肌のケアを考える人が多いと思いますが、目も徐々に老化していくので、アンチエイジングが大切となる箇所です。
目のケアにおいても紫外線対策は重要です。白内障や白目のきばみなどの症状が出ることがあるので要注意です。
また、ビタミンAやルテインなどの目に効果的な成分を摂取するのもおすすめです。
さらに、パソコンなどの長時間使用にも注意しましょう。眼精疲労がたまると、目の老化も加速していくので、目を休めたりマッサージしたりすることが大切です。

アンチエイジングに効果的な部位 / 髪

アンチエイジングというと、まずお肌のことが頭に浮かびますが、髪のアンチエイジングもあります。抜け毛や白髪が気になっている人は多いのではないでしょうか。
髪の毛に元気がないと、表情までも老けてみえてしまうものです。
髪型や髪の色、お手入れなども大切ですが、髪の毛をもとから元気にするのは、やはり食べ物です。
髪の毛には色の黒い食べ物、例えば、黒ゴマや昆布、わかめなどが良いといわれているので、髪に元気がないと感じる方は、普段の食事でこのような食材を積極的に摂るようにするといいでしょう。

アンチエイジング ダイエット方法 / 加圧トレーニング

加圧トレーニングは、腕と脚の付け根を専用のベルトを使って締めながら行う、トレーニングのことです。もともとは、筋力アップのための方法でした。
しかし、研究を進めるうちに、成長ホルモンの分泌が増えて、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を高めたりするなど、ダイエットやアンチエイジングの効果があることも分かってきました。

アンチエイジング ダイエット方法 / 黒豆豆乳ダイエット

黒豆とは大豆の一種であり、豆乳の仲間でもあります。そのため、大豆に含まれる成分は黒豆にも豊富に含まれています。
大豆と違うのは表面の色が黒いこと。この黒さに黒豆の特徴があります。
黒い色素成分に含まれるアントシアニンにはダイエット方法効果が期待されます。アントシアニンはポリフェノールの一種でブドウやブルーベリーにも含まれ、活性酵素を除去してくれます。
活性酵素を除去することで血液をサラサラにしてくれ、さらにはシミやシワができるのを防ぎ美肌効果が期待できます。
他にも大豆に含まれるイソフラボンやサポニンも黒豆には含まれているため、ホルモンバランスを整えてくれたり、便秘を予防してくれたりします。豆乳と一緒に飲むことで、より良く体内に吸収され効果が期待できます。

アンチエイジングに効果的な部位 / さかさまダイエット

さかさまダイエットとは逆立ちをするダイエットのことです。
はじめは30秒くらいの短い時間行います。慣れてきたら徐々に時間を延ばしていきます。これを一日に数セット行うと良いでしょう。
食事制限なども併用するとより効果が期待できます。
逆立ちをすることによって、重力で下がっている内臓が正しい位置にもどり、基礎代謝がUPします。内臓の働きも活発になり、重力でたるんだお肉も元の位置になります。下半身のダイエットに効果的です。

アンチエイジング関連ブログ

PR

[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!
CONTENTS
アンチエイジング関連ブログ

ページTOP
アンチエイジング興味ありTOP